2016年03月07日

命日&誕生日

今年も3月5日は父の命日サラミ夫の誕生日でした。

今年は天気も空気も良かったので、躊躇することなくお花とケーキを買いに出かけました。

買いに出た日は24℃という異様な暖かさでした。暑いくらい・・・。


1.jpg

旧上海美術館の前もキレイに開花。お花も4月と勘違いするわなー。


2.jpg

毎年命日誕生日ということで色に悩むお花ですが、
今年はキッパリと仏花をイメージして選びました。

とはいえ、中国の花屋は大して種類もないので、いつも同じようなのばかり。
仏花にするんならも入れたら良かったな、と思うのですが、売って無かった・・・。

そして、飾った瞬間、この場所は日当たり悪いので色の濃いお花はダメだと
改めて気付くのです。毎度、今度は気をつけようと思って忘れるという。


3.jpg

そしてバースデーケーキは、小さいホールケーキは食べ尽くしてネタが切れたので
(上海のケーキ屋も増えたとはいえ日本と比べると少ない、)カットケーキにしてみました。

といっても全部タルトです。右がイチゴ、左がチョコ&キャラメル

ここのは、さすが(上海にしては)フルーツが美味しい
チョコも濃厚で、時たま現れるキャラメルの味と混ざり合っていい感じです。


4.jpg

実は2つじゃ寂しいと思って4つ買いました。

上はレモン、下はリンゴ

リンゴのタルトはリンゴの量が死ぬほど多いです。
レモンはもう絶品です!!次にリピするのはこのレモンだな。

サラミ夫はもう誕生日あんまり嬉しくないというし、出張から戻ったところなので
アッサリしたものが食べたいという希望だったので、食事もフツーの献立で、
それほど派手なことはせず、バースデーカードを渡して終わりました。

誕生日って、段々年を取るに従ってこんな感じになりますわなー。

そのうち忘れそうな気がしますが、命日があるのでそれは持ちこたえるでしょう。



posted by サラミ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

SMAP

中国のテレビニュースを流していたら、突然日本語が流れてきました。

なんじゃ?と思ったらスマップのニュース!
解散を回避した話をしていました。

しかし違和感は、中国人アナウンサーが「SMAP」と発音する時、
すめ〜っぷ!

英語的発音になるところ。分からんでもないけど。

すめ〜っぷ!がしばらく頭から離れません。
posted by サラミ at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

お正月

あけましておめでとうございます。

上海でぬあんと!11回目お正月を迎えました。雰囲気ないわー。


1.JPG

今年もせわしない年末を迎え、バタバタとお正月の飾り付けを。
しかし、よく見ると、鏡餅2つ並べて飾っていたのでした。あはは。(と笑ってごまかす。)


2.JPG

いつものタンスの上もお正月バージョンに衣替え。


3.JPG

今年は申年なのでお猿さん

しかし、海外にいると、いちいちネットで調べないと来年の干支って何だっけ?となります。
中国で来年の干支は?とか騒ぎだすのは旧正月の前なので時間差があるし。


4.JPG

1年前から仲間入りしたミニ門松


5.JPG

クリスマスに引き続き、お正月とは関係のない踊るガネーシャがまたもや目立ちまくり。
しかし、陽気に踊っているので、おめでたいお正月には良いのでは。


6.JPG

さて、毎年悩むおせちですが、今年はしんせん館(日系スーパー)の小さい方のを予約しました。

ピーク時より日本人が減ったせいか、2年くらい前から商品がどんどん縮小されていくのを
毎年間近に見てきたので、今年はミニおせち詰め合わせみたいなセットが買えないかも、と予想。

結果的に、予約しておいて良かったです。小さいおせち(といっても煮物とか食べやすいセット)
はもう売っておらず、お父さんのおつまみセットみたいなのに変わっていました。

かといって、うちは2人なので、おせちの中身を単品で買うと今度は多すぎて困るのです。


7.JPG

おせちは、開けてみたら、数の子がびよーんと曲がってました。(笑)

しかし、盛り付けの飾りもキレイで、味の方も結構おいしかったです。
(真ん中のニセの葉っぱはクリスマスの飾りでは?と思ったりもするのですが。)

味は、蒲鉾とかは多分冷凍だし、どうしても味が落ちちゃいますが、上海では仕方ないです。
大体、このおせち安いからね〜。その分、量も少ないのであっという間になくなりました。

その昔(それこそ10年前)は、単品でいくつかここのを買いましたが、正直美味しくなかった。(笑)
それが、ここ数年、ミニ詰め合わせみたいなのを食べて、美味しくなったと思っての今回の予約です。

他にもいっぱい日系スーパーが出来たせいで、競争原理が働いたのでしょうか。


8.JPG

お雑煮には、新しくアンティークのお椀がお目見え。フリマで見つけた奇跡の品。


9.JPG

蓋の裏側には鼠さんが。湯気が余計でした。。。


10.JPG

サラミ夫家に伝わる、お豆腐まで入るというかなり珍しい味噌仕立てのお雑煮。

しかも、三つ葉が見つからないので(多分どこかにあるんだろうけど)、
いつも代わりにほうれん草を入れるので、サラミ夫家のとも違うかなり特殊なお雑煮です。

しかし、おもちって結構どっしりに来るんだなーと実感。絶対太りました・・・。


11.JPG

その後、ティータイム
お正月ということで、和に近いので、何となく中華柄のカップにしました。


12.JPG

実は、マールブランシュのお菓子を頂いたのですよ。パッケージがお正月にもピッタリ。
さすがのマールブランシュ、抹茶の味が濃い!


13.JPG

しかし、結局サラミは日本酒に走るという・・・。お正月だけです、日本酒は。

こんなサラミ家を今年も宜しくお願い申し上げます。


posted by サラミ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキはTWG。初めて購入。

文字を見たサラミ夫はトワイニングと勘違いしましたがそうではありません。(涙)
シンガポールの高級紅茶店です。


1.jpg

カットケーキを4つ買ったら3個入り1個入りの箱に入れられてしまい、
まるでホールケーキのような大きな紙袋に入れられました。

その際、待つこと10分以上。下っ端の店員さん全然慣れていない様子。
4つ買ったのに「全部で3個」とか言ってるし、上司らしき女性に怒られてました。


2.jpg

しかし美味しい。見た目もカワイイ。

プラリネ入りチョコレートムースマンゴー&ココナッツ系フルーツケーキ

チョコの方は勘で美味しいとふんでいたけど、フルーツケーキがかなり美味しい。
両方とも期待を裏切らない味でした。


3.jpg

両方ともクリスマス限定のケーキだったので迷わずこの2種類にしました。

ただし値段が高い。COVAのケーキよりマシだけどそれでも相当高い。
おまけにショーケースにはケーキの値段が表示されていなかったという強気な態度。

でも、2個買ったら1割引きのサービス中でした。高くて売れないのかな?

あの店員のどんくささといい、こんな高級店で保冷剤も入れないしケーキも箱の中で
固定してくれないし、ちょっと次はここでのケーキのお持ち帰りは考えます。

でも、かなり美味しい。

1つ失敗は、白いお皿に乗せた方がケーキが引き立ったなぁ・・・。


posted by サラミ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

クリスマスツリー

今年のクリスマスツリーです。

といっても毎年まったく同じなのですが。


tree.jpg

これは前回載せた画像。


1.JPG

このような状態でドドーンと置かれています。
左の引き出しの上も少しだけクリスマスの飾り。


2.JPG

裏側もぬかりはありません。

このツリーの設置には3時間くらいかかります。
まず、折り畳み式のツリーの形を整えるのに時間がかかるのだ。。。


3.JPG

てっぺんの天使をアップで撮ってみたら、ちゃっちいのがバレてしまいました。


4.JPG

タマネギ型オーナメントも同じく安っぽい。(笑)

天使もタマネギも、大昔は上海の花市場で結構こじゃれたものが買えたのに、
3年ほど前に久々に買いに行ったら、凝ったオーナメントはもうありませんでした。

昔は、おそらくヨーロッパ輸出用のB級品などが売られていたのだと思います。
本当に、今は全くこういうオーナメントを見かけなくなりましたね。

もう中国は世界の工場ではなくなったんでしょうね。人件費アホみたいに上がったし。


5.JPG

そんな中、燦然と輝く、姉夫婦からのサンフランシスコ土産のオーナメント。


6.JPG

同じくお土産。エルビスは今年も天使の真下にポジションをキープ。

思えば、私はヨーロッパのクリスマスツリーに憧れてせっせと飾りつけてきたのですが、
このお土産をもらい始めた頃から、だんだんアメリカ色が強くなってきました。(笑)

いいのさー、このエルビスお気に入りだから。


7.JPG

一方の引き出しの上ですが、ちょこっとプレゼピオイコンを置いてみました。

しかし、宗教的にごっちゃごちゃです。
後ろの絵はチベットのお坊さんが描いたタンカで、右端はお地蔵様の像。


8.JPG

こちらは9年前、ギリシャの正教会で買ったイコン


9.JPG

こちらは、今年2月にインドで買った踊るガネーシャ
こいつが仲間入りしてから、徹底的に混沌とした状態になりました。(笑)


10.JPG

リビングの壁にもこんな飾りを吊ってあります。
ちょうど絵を外した部分に釘が刺さっているのでちょうど良いのでした。


11.JPG

そして今年も中華サンタのクッションでソファにワンポイント。

あと数日、この状態でまったりします〜。


posted by サラミ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする