2016年01月04日

お正月

あけましておめでとうございます。

上海でぬあんと!11回目お正月を迎えました。雰囲気ないわー。


1.JPG

今年もせわしない年末を迎え、バタバタとお正月の飾り付けを。
しかし、よく見ると、鏡餅2つ並べて飾っていたのでした。あはは。(と笑ってごまかす。)


2.JPG

いつものタンスの上もお正月バージョンに衣替え。


3.JPG

今年は申年なのでお猿さん

しかし、海外にいると、いちいちネットで調べないと来年の干支って何だっけ?となります。
中国で来年の干支は?とか騒ぎだすのは旧正月の前なので時間差があるし。


4.JPG

1年前から仲間入りしたミニ門松


5.JPG

クリスマスに引き続き、お正月とは関係のない踊るガネーシャがまたもや目立ちまくり。
しかし、陽気に踊っているので、おめでたいお正月には良いのでは。


6.JPG

さて、毎年悩むおせちですが、今年はしんせん館(日系スーパー)の小さい方のを予約しました。

ピーク時より日本人が減ったせいか、2年くらい前から商品がどんどん縮小されていくのを
毎年間近に見てきたので、今年はミニおせち詰め合わせみたいなセットが買えないかも、と予想。

結果的に、予約しておいて良かったです。小さいおせち(といっても煮物とか食べやすいセット)
はもう売っておらず、お父さんのおつまみセットみたいなのに変わっていました。

かといって、うちは2人なので、おせちの中身を単品で買うと今度は多すぎて困るのです。


7.JPG

おせちは、開けてみたら、数の子がびよーんと曲がってました。(笑)

しかし、盛り付けの飾りもキレイで、味の方も結構おいしかったです。
(真ん中のニセの葉っぱはクリスマスの飾りでは?と思ったりもするのですが。)

味は、蒲鉾とかは多分冷凍だし、どうしても味が落ちちゃいますが、上海では仕方ないです。
大体、このおせち安いからね〜。その分、量も少ないのであっという間になくなりました。

その昔(それこそ10年前)は、単品でいくつかここのを買いましたが、正直美味しくなかった。(笑)
それが、ここ数年、ミニ詰め合わせみたいなのを食べて、美味しくなったと思っての今回の予約です。

他にもいっぱい日系スーパーが出来たせいで、競争原理が働いたのでしょうか。


8.JPG

お雑煮には、新しくアンティークのお椀がお目見え。フリマで見つけた奇跡の品。


9.JPG

蓋の裏側には鼠さんが。湯気が余計でした。。。


10.JPG

サラミ夫家に伝わる、お豆腐まで入るというかなり珍しい味噌仕立てのお雑煮。

しかも、三つ葉が見つからないので(多分どこかにあるんだろうけど)、
いつも代わりにほうれん草を入れるので、サラミ夫家のとも違うかなり特殊なお雑煮です。

しかし、おもちって結構どっしりに来るんだなーと実感。絶対太りました・・・。


11.JPG

その後、ティータイム
お正月ということで、和に近いので、何となく中華柄のカップにしました。


12.JPG

実は、マールブランシュのお菓子を頂いたのですよ。パッケージがお正月にもピッタリ。
さすがのマールブランシュ、抹茶の味が濃い!


13.JPG

しかし、結局サラミは日本酒に走るという・・・。お正月だけです、日本酒は。

こんなサラミ家を今年も宜しくお願い申し上げます。


posted by サラミ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432102445

この記事へのトラックバック