2017年02月24日

ご無沙汰しております

大変ご無沙汰しています。

このブログの更新もえらく長い間止まってしまいました。

年末から忙しかったのに加え、年明けに体調を崩してしまいました。
5日ほどウダウダと寝込んで、その後バタバタと春節旅行の準備に大忙し。

そしてそのまま旅行へ突入!

そして帰ってきてからも久々に気管支炎の症状が治まらず、
今も薬を飲み続けています。

しかし、やっと家の中も体調も落ち着いてきたので、
久々に更新と相成ったわけです。

その間の出来事を写真で紹介すると・・・


1.jpg

やる気のない写真ですが、お正月です。一応例年通りに飾り付けしていました。


2.jpg

おせちも注文しました。


しかし、元旦からいきなり旅行先のホテルやフライトなど色々検討し、
予約したり予約間違って焦ったり、お正月返上で大忙しでした。

そして、お正月が明けて、サラミ夫が仕事初め(というか中国では仕事納めのちょい前)、
というその頃に、朝起きていきなりの吐き気。

サラミ夫が仕事に行った後、布団に舞い戻って寝ていました。
そしたら、お昼に起きたら・・・


3.jpg

手が豚足のようになってしまいました。
私は小指が極端に短いので、まるで子供の手。


4.jpg

ちなみに、通常はこうなんでございます。
筋が入っているのですが、腫れてた時は手の甲がプクプク。(笑)

そのうち、目も腫れ、唇も腫れ、喉も腫れました。

喉は、最初は甲状腺が腫れたのかと思いましたが、
私は今まで甲状腺が腫れたこともないし熱も出ないし、
後になって、気管が腫れていたのだと分かりました。

何だか喉輪攻めにでもあっているようでだんだん喋りづらくなり、
声が田中真紀子みたいになってきました。

こりゃー晩御飯の支度ムリや〜!と思って夕方サラミ夫に電話したら、
何とこの喉輪攻め状態が最高潮に達してしまい、声があんまり出ません。

私の声が届かないので「え?何?」と言われ、焦りました。

後で調べると、気管が腫れるというのは窒息する可能性があるので、
結構危険なんだそうな。私はそこまでひどくありませんでしたが。

そんなわけで、久しぶりに病院のお世話になり、
抗アレルギーの注射を打ってもらい、お薬と強い胃薬も頂きました。

予約していた歯医者も1回休ませてもらいました。
早く終えて気楽になりたかったのに。

全部で5日ほどで治りましたが、顔なんかは途中、全体的にうっすらと腫れていて、
顔中にヒアルロン注射しまくってパンパンになった人のようで、
我ながら整形顔みたいで笑えました。(笑)

その後は治まり、すっかり元気になったので、無事に旅行に行くことができました。
ずっと通っていた歯医者も取りあえず終了。

いまだに浮腫の原因(アレルギー源)は分かりませんが、
まあ疲れて免疫が極端に落ちていたのだろうと想像。

やっぱりムリは禁物です。


タグ:上海
posted by サラミ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする