2016年05月25日

欽ちゃんの仮装大賞

中国のテレビをつけたらどこかで見た映像が。


kin.jpg

なんと、大昔の古〜い欽ちゃんの仮装大賞が。もちろん中国語吹き替えです。

おそらく30年は昔の映像ではないでしょうか。欽ちゃんがむちゃくちゃ若い!
しかし、欽ちゃんの吹き替えが、下品な田舎のおっちゃんの喋り方でゲンナリ。

欽ちゃんはまくし立てるけど、決して下品ではないのだ。

ちなみに、これまた仮装した審査員は、青島幸男赤塚不二夫岡田真澄などなど。
全員(当たり前ながら)中国語で喋っていてものすごく可笑しかった。

しかし、欽ちゃん以外、全員故人だな・・・。

posted by サラミ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

粉々。

掃除のおばちゃんに壊されました。


1.jpg

分かりますかね?額装していたこの刺繍が、ガラスが割れてしまっているのが。


2.jpg

ええもう、粉々ですわ。だって、真っ逆さまに地面に倒れたんですから。

私の見ている目の前で、ガラガラガッシャーン!!ってすごい音。💢

元々、このおばちゃんなのです。いつかやると思っていた。
前にもガラス製の石鹸トレーを割ってるし。

原因は単純で、おばちゃんが掃除機のホースを靴箱に立てかけようとした時、
ちょっと遠かったのでホースをポイと投げたのです。

で、額に当たって額がそのまま下に倒れたというワケ。横着すぎる。

私の見ている目の前で起きたので、おばちゃん言い逃れ出来ず、
弁償すると言って額を持っていきました。

こんな人なのでちょっと良いティーカップなどを飾っている棚は絶対に触るなと通達しています。

「その棚は飾ってる物が高いから拭かなくていい。」

と、わざわざ高いとおばちゃんに強調して伝えてます。(暗にアンタ弁償できるんか、と。)

後日、額は元通りになって帰ってきましたが、今後も見張りが必要だな、これは。

posted by サラミ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする