2011年08月27日

上海に大漁旗

先日、久々に「栓抜きビル」こと上海環球金融中心(上海ワールドフィナンシャルセンター)に行きました。

ここの地下2階はレストラン街というかフードコートですが、最近、完全リニューアルオープン。

私は友人とそのお子さんと3人で、平日のランチタイムにチラッと様子を見に行ったのですが、
このビルは大部分がオフィスなので、社員さんのお昼休みでそれはそれは大変な賑わいようでした。

あの豫園の南翔小龍包の支店も出来ていたし、お寿司屋さんも本格的。何より清潔でキレイです。

そのお寿司屋さんの近くで突然目に入ってきたのが、石巻の大漁旗でした。

きっと応援の意味を込めて、大きく飾られていたのだと思います。

大漁旗はとても誇らしげで、それを見た瞬間、熱気溢れるものすごい喧騒の中で1人泣きそうになりました。
友人と2人で旗の片隅をちょっと撫で、がんばれー、と「気」を送ってきました。

被災地が一日も早く復興しますように。
posted by サラミ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

レイアウト変更中

ついに!ある程度まで荷解きする決意を固めました。

今週はジリジリと家具の移動を開始。
ただし、私1人で家具を動かすには限界があり、結構キツイ。

しかも、荷物を解いても、その行き先がありません。

そこで思い切って家具のリストラ策を思案・・・。

そもそも、家具が全部揃っている所へ自分達の物を持ち込んだため、
今現在、液晶テレビリビングのテーブルが2つ存在するという状態に。
(すぐまた引っ越すつもりだったので、当初はそれでも良かったのですが。)

我が家の巨大液晶テレビは、プチプチで梱包したまま、奥の部屋の壁ぎわに置いてありますが、
リビングのテーブルは場所を取ります。


イメージ 1

安物オーダー家具で重心が偏ると倒れそうになる備え付けのテーブル。
なめてはいけません。幅が1メートルくらいあり、奥行きも70センチはあるかと。

重いし収納する場所もないし、コイツは思い切ってベランダに追いやってしまうことにしました。


イメージ 2

ちょっとずつ、ズルズルとベランダに出し・・・。


イメージ 3

最後は、黒いゴミ袋でグルグルと覆い、テーブルが風雨で痛まないように固定。
前の家でも、ゴミ袋でくるんで外に放り投げておいた物体は無傷だったので、これも大丈夫でしょう。

多少痛んだところで、そこまで細かくチェックされないことは6年の上海生活でじっくり学びました。

ここのベランダは結構広いので、他にも要らない物があったらここに放り出してしまおうかと思ったり。
(ただし自分の物は絶対こんなことしないのだ。はっはっは。)

ベランダに物を置いたら、洗濯物を干す時に邪魔じゃないかって?

ここのベランダは目の前がオフィスビルで、とある大手の日系企業が入っていることは知っています。
オフィスからはウチが丸見えなので、とにかく、ベランダに出るのがものすごく嫌なのです。

しかも、柵も低いし半分はなぜか足元までガラス張りで、高所恐怖症の私にはかなり怖い。(ここ16階)
長身の夫は、柵に近寄りすらしません。

ということで、洗濯物は家干ししております。はい。

テーブルが1つなくなったおかげでリビングにスペースが出来たので、
今度は空いたスペースにダイニングテーブルを引っ張ってくる予定。
そして、ダイニングの空いたスペースに、奥の部屋から大量のダンボール箱を移動してくる・・・

最終的には、奥の部屋を空けて、そこを収納スペースとして活用する、という壮大な計画です。

力仕事なので、休み休み取り組んでいます。一体どれくらいかかるのでしょうか。
しかし、これが済まないと秋・冬物の服が出せず、10月の旅行にも差し障るので、何とかせねば。

こんなことを6年繰り返しているおかげで、収納に関してはマニアの域に達しつつあります。

明日の対戦相手はダイニングテーブルです。頑張ります。
posted by サラミ at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

あきらめて浄水器

歌のタイトルではありません。
浄水器を設置した、というお話です。(こんな歌があったら逆に聞いてみたい。)

何をあきらめたかというと、再度のお引越しです。浄水器ではありません。

諸事情ありまして、すぐにまた引越し・・・の野望も見通しが立たなくなりました。

そこで方向転換。

この事務所のような家を少しでも快適にできるよう、まずは浄水器を設置することから始めました。

我が家は「家全体用浄水器」という物をずっと前から買い取りで使っていたので、
今回は、引越し時に取り外したこの物体を、また業者さんに再設置して頂きました。

2年前の引越しの時には、水道メーターがキッチンの中に付いていたので、
浄水器もそこに取り付けてもらいました。(前回の様子はこちら

今回は、水道メーター室がウチの玄関ドアを開けたすぐの所にあります。しかも鍵もかかってない!

水道メーター室は公共スペースなので、本当はまず最初に、マンションの管理部に浄水器を設置して良いか
聞いてみないといけないのですが、そうすると大体「ダメ」と言われるので、勝手に設置することにしました。

しかし、大変です。

イメージ 1

ものすごい物置状態です。浄水器を置くスペースないやん・・・。

はしごは、廊下の照明の取り付けの時に工事の人が使っているのを目撃したので、
ここに仕舞っておくのが都合が良いのでしょう。

大量のペットボトルのゴミは、誰かが飲んで捨てたんでしょう。
しかし、全てイタリアのサン・ベネデットというヤツで、輸入ミネラルウォーターなので高い。
一体誰のゴミやねん・・・?

しかし、絨毯は何なんだ。しかも、はしご絨毯をどけてみると、その奥には
ドアが何枚も何枚も。あと、部屋に備え付けのクローゼットのドアも大量に放置。

考えると、今の我が家のドアは全部新品のようなので、これって、改装工事で取り外した後、
工事の人がここに置いて帰っちゃったのでは???と想像しています。

しかし、片付けてスペースを作らなくては、うちの浄水器が設置できません。

ということで、なぜだか私がこれらを片付けることに。

ペットボトルは捨て、奥にあったヘンな布の塊も捨て、板切れも勝手に捨て(多分バレないだろう)、
絨毯を一番奥に仕舞い込み、はしごをもっとちゃんと立てかけたら、何とかスペースが出来ました!

そして、無事に浄水器の取り付けが完了したのであります。(涙)

その後、我が家の水質は格段に向上。気分もスッキリです。
ついでに、家中の蛇口の先を取り外して洗浄。大体ここに小さな砂なんかが詰まっています。

しかし・・・

イメージ 2

我ながら気持ち悪くて鳥肌が立ちました。浄水器を通していない水を甘く見ていました。

これはバスルームの洗面台の蛇口の先。(呼び名が分からん。)
引っ越してきた時に洗って2ヵ月後にはもうこの状態。引っかかってる物体は一体何???

今までずっと浄水器を使ってきていたので、浄水器なしの水がこんなに汚いとは・・・・。
蛇口の先は2ヶ月に1回どころか、1週間に1回チェックしないとダメですね。おーこわ。

とはいえ、これで包丁が見る見るうちに切れなくなることも無くなるでしょう。(ホントの話です。)

次は模様替えだな〜。
posted by サラミ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする