2011年02月17日

愛らしすぎる牛肉

夫がお土産に大量に頂いてきました。

イメージ 1

台州土産ということです。豚肉が主流の中国では珍しい牛肉のレトルトです。温めればOK。


イメージ 2

しかし、パッケージの牛さんのあまりの愛らしさに食べる気が失せてしまいました。
食用になってしまってるんやから、こんな元の姿をドドーンと出すなっちゅーねん。

いやいや、中国の人にとっては、「」だということがセールスポイント。これでいいのか。


イメージ 3

あの愛らしい牛さんは不憫にもこんな姿でした。

中身は豚の角煮の牛肉版という感じですが、味がむっちゃくちゃ塩辛い!塩分取りすぎでぶっ倒れそうです。
塊じゃムリだということでスライスしてみましたが、お酒のアテ以外はムリですね。
ご飯と一緒に食べると牛肉の臭みが気になってしまい、肉好きの私でもダメでした。

ということで、たくさんあるので日本人以外の方々におすそ分け。

やっぱ中国の頂き物ってビミョーやな。
posted by サラミ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

花火だらけ

旧正月も過ぎ、上海はようやく通常に戻りつつあります。

が、先週はうるさかった。春節を迎える瞬間だけでなく、3日目も爆竹バンバン鳴らすのですね。
今まで春節当日しか経験して来なかったので知りませんでした。

夜再びうるさくなって来たのでベランダから見物。


イメージ 1

道路脇でポンポン花火が上がっています。私がお伝えしたいのは花火ではなく、この空気の汚れようです。

写真で見ると優雅ですが、市内全体で爆竹が鳴っているのでまるで銃撃戦です。
特に近くで始まると凄まじい音です。


イメージ 2

隣のマンションが直撃を受け始めました。
うちのマンションはベランダにガラスの仕切り(普段は閉めてます)が付いているのでまだいいのですが、
洗濯物は取り込んでおくのがマナー・・・というか、そうしないと引火して火事になります。

うるさいけど少し楽しい。けど家でテレビを見ていても音が聞こえなくなります。

次にバンバンやられるのはきっと元宵節(旧暦の1月15日)でしょうな。
posted by サラミ at 02:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

先月のお花

先月のお花のレッスンの写真をアップするのが遅れてしまいました。

別にヘタクソな私の作品など載せる必要はないのですが、自分自身の復習を兼ねて記録してます。


イメージ 1

こちらが先生のお手本。いつものことながら写りの悪い写真で申し訳ありません。ちと暗いんだよねえ・・。


イメージ 2

今回のお花は、赤い花を付けている枝物がギョリュウバイ。(中国名は紅松梅。)
白い花はラナンキュラスです。このお花、家でものすごく美しく開きました!

いつも出来上がるとすっかり外は暗くなってしまって写真も暗くなるので、今回はフラッシュをたいてみました。
だけど、明るくはなるけど背後に影が出るんですよねぇ。

ちょっと対策を考えようっと。


Mark Design Studio
電話:150 2171 5332
メール:mtg8251@yahoo.co.jp
posted by サラミ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

春節の前日は

3日は春節でした。この時期、いつもお世話になっている食料品の配達や出前は全部休み。
我が家は毎年旅行に行くので不便さを感じたことはなかったのですが、今年は買出しに行かねば。

ということで行って参りました。


イメージ 1

南京西路。人も車もまばらです。


イメージ 2

ファミリーマートの広告です。クレヨンしんちゃんも「兔年」にちなんでウサギ姿。


イメージ 3

喫茶店のドア。随分と乱暴ですね。


イメージ 4

デパートの入口まで来ると、ブッサイクなうさぎがお出迎え。
ちなみに、今年上海で美うさぎには一度も出くわしていません。


イメージ 5

なぜかデパート入口近くにコスプレ2人組が。なんかイベントでもあるんでしょうか。
ここでコスプレさんに出会うのは2度目です。

さ、覚悟してデパ地下に行きます。空のリュックを背負っていざ戦場へ!


イメージ 6

ほら、やっぱり。むちゃくちゃレジ並んでるやん・・・。

どこもかしこもすごい人です。

特に鮮魚コーナーはすさまじい争奪戦が繰り広げられており、久々にお造りでも、なんて思っていたのに、
お造りの盛り合わせが2パックしかない・・・。どうもさばくのが間に合わないようです。

中国のみなさんはサーモンが大好きなので、握り寿司もすさまじい数のサーモンが。マグロはあまり人気なく。

しばらく粘りましたが、いつになるか分からないのでお造りは諦め、隅にあったブリかまをまとめ買い。
ブリかま、たったの10元で脂乗ってておいしいのに、なんでみんな振り向かへんの?

お肉もしばらくの分をまとめ買いしたので結構な金額になりました。それにせっかくの旧正月だしね。


イメージ 7

自分でも信じられない金額のオンパレード。いまだかつて、こんなにアホほど買ったことはありません。
やっぱりこのデパート値段高すぎ!こんな日でなければ高すぎて買う勇気が出ません。

ということで、全てずっしりとリュックに背負い、途中、道端の果物屋でバナナなんぞを買いながら、
テクテクと家路に着いたのでありました。

もう二度と春節の前日に買い物なんて行くもんか。
posted by サラミ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

エジプト

毎度お休みには旅行に行くサラミ家ですが、今回の旧正月の旅行先はエジプトでした。

が、サラミ夫がケガをしたので旅行はキャンセル。
今回はたまたま旅行会社を通してキャンセル可の航空券を購入していたので、返金の手続きも簡単でした。

そして、その5日後にエジプトで大規模デモが発生。

たまたま別の理由でキャンセルしたとはいえ衝撃です。何かの虫の知らせでしょうか。
(どちらにしても、直前でキャンセルしたとは思いますが。)

エジプトに個人旅行で行くということで、カイロ市内の地理や観光の場所などは結構詳しく調べていて、
テレビでデモの様子を見ていても「あ、あそこ!」と分かるので、とても気になって仕方ありません。

本来、カイロには29日の昼前に着き、その午後は考古学博物館に行こうと思っていました。
そして、カイロではタハリール広場近くのホテルに2泊し、30日にピラミッド観光、
31日にはカイロ市内観光をして、そのまま夜行列車でアスワンに移動のはずでした。

しかし、このスケジュールで行っていたら、日本政府のチャーター便を待つ身になっていたでしょう。

タハリール広場近くのホテルには料金を前払いしており、返金してもらえる手はずになっていたのですが、
この状況なので連絡がつきません。(エジプトは今インターネットを遮断されているはずだし。)

もちろん会ったことはないのですが、このホテルの従業員の方々もあんなデモ現場の近くで大丈夫だろうかと
心配する毎日で、ニュースも必死でかじりついて見ています。

自由がないことがどんなに辛いことか、私も言論の自由のない所に住んでいて1万分の1くらいは分かるので、
エジプトに自由で平和な時が訪れるのを心から願っています。

そしていつか、エジプトが平穏を取り戻したら、その時こそエジプトに行きたいと思います。

それまで、エジプトの誇る大いなる文化遺産を破壊しないで〜!!

 エジプトの若者からのメッセージ

posted by サラミ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする