2011年01月02日

今年のおせち

今年も楽しいお正月がやってきました。

去年は帰郷したので日本でまったりと楽しいお正月を迎えましたが、今年はまた上海。

毎年楽しみなおせち料理は、今年もまた違うお店のものを頼みました。

しかし、配達の人がビシッとスーツを着た日本人の方だったので、寝起きスッピン&バラバラのフリース上下に
なぜかフェンディのFマークのカチューシャをしていた私はものすごく恥ずかしい思いをしました。
てっきり中国人の配達人が来ると思っていたもので・・・。

思えば、おせちをひっくり返されたりすると取り返しがつかないので日本人じゃないとダメなんですね。


イメージ 1

おせちは、とても上品な色の風呂敷に包まれてやって来ました。小ぶりの2段です。
これは私が結び目を一つほどいた後なのでヘンなくくり方になっていますが、最初は完璧に結ばれていました。


イメージ 2

風呂敷を取りました。このお重も頂けるのですね。
以前のお店の時はヘンな柄のお重でしたが、これなら何かの時に使えそうです。


イメージ 3

わーい。キレイ。味は少し濃い目ですが、出汁がしっかり効いています。
関西出身ゆえ、おせちも薄味が好みですが、この上海で関西風を求めるのは無理な話です。
表面の下にもギッシリ詰まっていて、見た目よりもボリュームがあります。


イメージ 4

おせちの全貌です。右のお重の丸い入れ物が、「ん?」って感じ。左の盛り付けはキレイなのに。
他に適当な入れ物が見つからなかったんですかね。この容器のせいで一気におせち度が下がりました。


イメージ 5

美味しそうに見える写真を撮りたかったのですが、絶対この丸いプラスチック容器がブチ壊していると思います。
この容器、お弁当の宅配とかでよく見るんですよね。ま、料理は美味しいので目をつむりましょう。

そうです。味は美味しいのです!


イメージ 6

我が家のお雑煮は味噌仕立てです。最近、中国産の白味噌を見つけたのでそれを使っています。
日本からの輸入ものは、なぜか出汁入りばっか。出汁は自分で取るから要らないのです。


イメージ 7

我が家のお正月飾りも折衷になっております。もっとちゃんとした門松と鏡餅が欲しい。


イメージ 8

結局、一番悦に入っているのは「」という名前が付いたこの酒グラスです。
日本酒が高い上海では、このグラスが登場するのはお正月だけ、という状態になっています。

満月が浮かび上がるこのグラスは私の宝物です。
こうやっておせちをつまみながら「月グラス」でお酒をチビチビ飲み、テレビでお笑いを延々と見る。
家でまったりが大好きなサラミ家の至福の時は続きます。(^^)

そして、この宴が終わったら今度こそ本気でダイエットだっ!!!
posted by サラミ at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

新年快楽!

イメージ 1


あけましておめでとうございます。

毎度のことながら、「行く年来る年」を見ながら日本時間でお正月を迎え、
1時間後にCCTV(中国中央電視台)を見て中国時間のお正月を迎えました。

国家主席のありがたいお話を聞きながら夫と2人新年の挨拶を交わし、
今はまた、日本のテレビの「6時間生だよ!笑いっぱなし伝説」を見ております。

と、隣のマンションでベランダから打ち上げ花火を水平に上げているヤツ発見。
高層マンションだらけなので壁に音が響き、銃撃戦みたいになっております。

こないだの上海の大火災でそういった行為は一切禁止されているはずですが。

ということで、今年はカウントダウン後の花火の打ち上げも一切取りやめて静かなはずの上海です。


今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


2011年元旦

サラミ



ラベル:上海 中国 お正月
posted by サラミ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする