2009年12月28日

曹操の墓発見

クリスマス前からインターネット経由での日本のテレビ番組が映らなくなりました。

仕方なく中国のテレビを見ていたら、

曹操の墓発見か???

と大きく報道されていました。(まだ確定していませんでした。)

え、曹操?・・・三国志やん。

今まで、曹操なんて、壮大な中国のドラマの主人公だと思っておりました。(そうやねんけど)
実在の人物だという実感がなかったので、ニュースを見て大きく感動しました。
さすがは中国、スケールがでかいっ!

流して見ていたのでちゃんと聞いてませんが、墓荒しが5件とか、色々と当局の苦労も語られていました。
考古学者の人が出土した副葬品の説明とか色々していましたが、びっくりしたのは、
これが曹操の枕です。」と出して見せたのが石碑みたいな四角くてデカい石板!!
墓石のように文字が彫ってあり、まっ平らでした。あんなので眠れるんでしょうか。あ、副葬品ってことか。

これって世界的な大ニュースじゃないの???

と思って日本のニュースをネットで検索しても、まったく報道されていませんでした。

でも、さっき寝る前にチェック・・・と思って見たら、おおお!「発見!」と断定されてる!

そーかあ、久しぶりに中国のテレビ報道が気になるぞ。
とせっかく思ったのに、このタイミングで帰郷です。続きは日本でニュースに注目しよう。

ちなみに、曹操は日本語では「ソウソウ」ですが、中国語では「ツァオツァオ」でした。犬みたい。

それでは、皆様よいお年をお迎えください。(^^)
posted by サラミ at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

クリスマスツリー

今年も出しました、クリスマスツリー。

さすが中国製の安物ツリーだけあり、結構スカスカ。

今年はバージョンアップすべく、そのスカスカを隠すために花市場に行ってオーナメントを買い足しました。


イメージ 1

はっきり言って近くで見るとアラが目立ちますが、遠目だと分かりません。


イメージ 2

特にお気に入りはこのタマネギみたいな形をしたオーナメント。遠目だとゴージャスに見えます。

しかし、まだ隙間が見えるんですね。

さらなる買い足しは来年にするか、今年中にもう一回花市場に行くか、悩むところです。
posted by サラミ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お買いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

いただきモノ

冬になるとビックリするものを頂くことが多い我が家。
この前はキツネちゃん襟巻きでした。

今回は、夫が会社のスタッフの方から、お母様手作りだという郷土料理を頂いてきました。
ビニール袋に入ったそれは、外から押すとグニャグニャしています。うっ、何やコレは・・・。

イメージ 1

とりあえず、まな板の上に置いてみました。

何やこの気持ち悪い物体は・・・。
レンジでチンすればいいと言われたらしいのですが、デカすぎるのでとりあえず3等分にせねば。


イメージ 2

田舎のお母様の所からスタッフの手元に届くまでに水分が出て、春巻の皮らしきものがボロボロです。
しかも酸っぱいにおいが!すでに腐っているのかお酢のにおいかどっちなんでしょう。

しかし、せっかく頂いてきたもの、一口食べないことには感想も言えないので、
とりあえずチンしてみました。酸っぱいにおいがさらにキツくなりました・・・。

こんなに太巻きみたいに太くなくてボロボロじゃなかったら、油で揚げたのになあ。


イメージ 3

ボロボロすぎて、もはやロール状になりません。

中身は具だくさんで食べ応えがあります。
人参、蓮根、昆布、春雨、豆腐干、豚バラ、レバー、菜っ葉・・・。
これを、味の素や黒酢で味付けしているようです。(醤油を食べない家族なのだそうで。)

酸っぱいにおいはやはり黒酢で、腐っているわけではありませんでした。

とにかく外見が崩れて気持ち悪かったのですが、意外に私はハマりました。
「まずくない・・・」から「おいしいかも・・・」へ。その後バクバク食べてしまいました。

しかし、黒酢が嫌いな夫は一口食べてオエ〜〜ッ!というリアクションでした。激マズだったようです。

今度はもう少し見た目が上品なものを頂けたらと思います。
posted by サラミ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする