2009年09月28日

ぬいぐるみ

昨日、クリーニングに出していたくまのプーさんのぬいぐるみが戻ってきました。

眉毛が片方取れそうになっていたので、集配のおじさんに、

「クリーニングで取れて無くなるといけないから、今剥がしてしまえ!

と言われ、眉毛だけ家に保管してクリーニングに出された可哀相なプーさん。
透明ビニール袋に包まれて、片眉無しの痛々しい笑顔でうちに帰ってきました。

さっそく、眉毛をボンドで貼り付けようとビニール袋から出したところ、

な、な、なんと!湿っている・・・。

ほんのちょっと、なんてもんではありません。結構濡れている・・・。
これ、すぐビニールから出して良かった〜!放置してたらカビだらけになってます!(^^;

前にも、別のクリーニング屋でが同じように湿ったまま戻ってきて、
24時間後にカビだらけになりました。(その後、たかが枕で大モメにモメました。)

どうして上海のクリーニング屋は、ちゃんと乾かさずにビニールに入れちゃうのだろう???

仕方なく、平干し用のネットにプーさんを寝かし、

イメージ 1

こんな風に今も干してます。(^<>^;
posted by サラミ at 15:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

修理屋さん

今日は、修理屋さんを2軒回りました。

1軒目は、服のリフォームです。

ズボンの裾上げくらいなら、以前ならば路上でミシンを踏んでいる人に頼んでいたのですが、
上海万博に向けて立ち退きが相次ぎ、我が家の近所では一人も見かけなくなってしまいました。

さて、どこでリフォームを頼もう・・・。

今回は裾上げだけではなく、前回私が布市場でオーダーしたもののイマイチだった
麻のパンツのリフォームなど、上手な人にお願いしたいモノが6点もあったので、
路上の人ではなく、お友達が紹介してくれた比較的近所の「お店」に行くことにしました。

ただ、店を構えている、ということは、普通より高いんだろうなあ、と覚悟の上です。

ちなみに、このお店はリフォーム屋さんではなく、服のオーダーメードのお店です。

お店には、「裁縫店」という看板がある、ということだったのですが、行ってみたら、
看板はホントに小さく縦書きで「裁縫店」とだけ。というか、看板か?これ?

中は1.5畳ほどのスペースしかなく、そこでニコニコしたおじさんが座ってお仕事してました。
一階の狭いスペースが仕事場で、2階が自宅なんだそうです。だから毎日営業。えらい!

想像していたよりも少し、というか、かなり、そのボロさにビックリしましたが、
さすが紹介してくれただけあって、ご主人はものすごく感じのよい方でした。

中国人オヤジによくありがちな「オレに任せろわっはっは」みたいな押しの強いタイプではなく、
本当に優しそうで威圧感のない、ある意味、上海人男性の典型のような人でした。

 (*上海人男性は本当に穏やかで優しい!)

さて、狭い店内で、あーだこーだとやりとりし、最後に、私の麻のパンツの試着をどうしよう・・・。

ということで、奥のドアの向こうので試着させてもらいました。(^^)
庭の向こうに人がいたら丸見えですね。が、そんなこと言っていてはココでは暮せません。

普通、オーダーする時は金額の半分ほどを先払いしますが、おじさんは、
「取りに来た時に払ってくれたらいいよ。」とお金を請求しませんでした。

しかし、それぞれいくらなのかも不明なのでした。大雑把やわー。(笑)

今回は、裾上げ以外にも、ズボンの裾出しやウエスト出し、そして私のパンツのサイズ直しなど、
色々とあるので、実際にやってみて、その労力に応じて値段を算出するのでは、とニラんでいます。

ちなみに、単純な裾上げは15元だそうで、布市場と同じです。おお、やっぱそれ位するのね。
路上ミシンが5〜6元だったので、その3倍ですね。(ま、5元は数年前の値段でしたが。)

おじさん、優しい顔してすっごいふっかけてきたらどうしようとかちょっとドキドキ。
ま、高くても上手なところがいいと思って選んだので、これでいいのですが。さていくらかな。


2軒目は靴の修理屋さんです。

ここは自宅のすぐ近く。以前にも、ここには来たことがあります。
履いていたサンダルの底が一枚ペローンと剥がれてきたので、急遽、リフォームの帰りに寄ったのでした。


それにしても、うちの近所は工事やりすぎで歩きにくいっ!!!

イメージ 1

上海中が今こんな感じです。車道を歩くしかない場所も多々あります。


お店は、合鍵と靴の両方を扱っており、ミスターミニットみたいな感じ。

イメージ 2

店のおじさんとおばさんを避けて写真を撮ったら、合鍵エリアしか写せませんでした。(^^;

私が店に着いた時、おじさんとおばさんは店頭で晩御飯を立ち食いしていて、
食べているところに非常に申し訳ないと謝罪しつつ、私のサンダルを差し出しました。

おじさんは私のサンダルを見て、

5元。」

と一言。よっしゃ、安い!

その後、おばさんがスリッパを貸してくれました。

イメージ 3

これ、一体誰が履いたんでしょうかね。水虫うつされるかな〜、とか考えないようにしよう・・・。

店先の汚い椅子に腰掛けて5分ほど待つと、修理完了です。
以前の時も修理代は2元だったし、ただ貼り付けるだけだと本当に安い。

おじさんに「ここは場所変わらないの?いっぱい立ち退きしてるけど。」と聞いたところ、
「うちはもう何年もずーーーっとココでやってるんだ。これから先も動かないよ。」とありがたいお言葉が。

おお!おじさん、頼むよ〜!

と、なんだかローカルなお店ばかりを巡ったのでありました。
posted by サラミ at 02:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

留学生??

毎週火曜日は中国語クラスの日です。

今日はあいにくの雨。適当に歩き、途中からバスに乗って行きました。で、15分遅刻。(^^;

・・・と、教室には先週とは違う人2人と先生が。
私の後にも2人やってきましたが、先週来た香港系の男の子以外は全然知りません。

今日の内訳は、

 アメリカ人(男)
 香港系カナダ人(男)
 ポーランド人(男)
 日本人(女)

というオール留学生らしきところに私だけ駐在員のヨメ。気持ちは同年齢ですが。

先生が「みんなそれぞれ知らないだろうから、自己紹介しましょう」という話に。
げげ、みんなペラペラやん!!・・・実は一番上のクラスなので当たり前と言えば当たり前なのですが。

 *お気楽な私は、先週参加するまでこのクラスがそんな上だとは知らなかったのでした。

留学生は、みんな留学するそれなりの理由を持っているので、

「こういう経緯で上海に来て、○○のために□□を勉強して、将来は○○をしたい。」

と、自己紹介もサマになります。うわー、私の自己紹介、3行くらいで終わりそう・・・。

誘ってくれた○○さん、全然話が違いますやんっっ!と心の中で焦ってたら、
途中から日本人クラスメートが次々とやって来ました。

あ"ーーーー良かったーーーーー!^<>^;

ホンマ心臓に悪いわ。でもまあ、これでクラスメートは確定しそうですな。
posted by サラミ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 習い事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

ウィルスかお前は。

普通、Yahoo!Japanの画面を立ち上げると、

イメージ 1

こうですよね。


ところが、私のパソコンは、

イメージ 2

時々こうなります。アンタ誰?



イメージ 3

この広告がYahoo!の上にバーンと表示されて、1分ほどして消える。

これ、ポップアップではなくて固定です。だから消せないのですよ。
その証拠に、どこにもクローズボタン(×マーク)ないでしょ。

さらに、広告の右側には縦のスクロールバーもないので、
スクロールしてYahoo!を上に持っていくこともできない。広告はずーっと画面に貼りついたまま。


イメージ 4

犯人は「中国電信」です。12月31日までのキャンペーンみたいです。
12月31日ってアンタ、まだ3ヶ月以上あるやん。ケンカ売ってんのか。

中国電信はいわゆるNTTというか昔の電電公社みたいなもんで、インターネットのプロバイダも兼ねてます。
ウチもお世話になってます。電話回線並みのADSLで。(←1kbpsを記録したことも。)

ということで、自由に各家庭に忍び寄り、突然こんな広告出したりできるのでしょうが、

はっきり言って迷惑なんじゃー!ウイルスかお前は!!(怒)


こんなことする会社、中国でも中国電信しかおらんぞ!!
You TubeもTwitterもブロックしてる上に強制的にこんな広告張りやがって!(>"<)


イメージ 5

用戸(=カスタマー)至上?ウソをつけ。だったら一方的な広告はやめんかい。


ああ、今日は家でゆったり過ごすはずだったのに、ムカついた勢いでブログを更新してしまった・・・。
posted by サラミ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 家のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

通販で畳

出不精の私は、買い物を配達で済ませることが多いです。

先日もネットで注文しようとしたら・・・


イメージ 1

な、な、なんと! 新商品にが!!さらにクリックすると、畳だらけに。


イメージ 2


さすが日系スーパー、攻めの姿勢を感じます。
食料品と並んでという、この何でもアリ感がすごい。(^^;

でも、よく見たら「畳調上敷き」と書いてます。本物の畳より薄いんじゃないでしょうか。

これ、いつもの配達の兄ちゃんが食料品と一緒に持ってくるのだろうか?

・・・誰か注文してみてくれへんかなあ・・・。
posted by サラミ at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | お買いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする