2017年09月19日

カーネル・サンダース

地下鉄人民広場駅の構内にて。


20170919KFC.jpg

カーネル・サンダースってこんなヤンキーやったっけ?

中国のケンタッキーが何を目指しているのか分からないw


posted by サラミ at 16:01| Comment(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

高速鉄道で寧波に行く

友達が日本から寧波に来たので、はるばる会いに行ってきました。

上海からは高速鉄道で2時間程度。(ただし距離は結構あります。)

寧波行きは上海虹橋駅から出ます。


1.jpg

虹橋駅までは地下鉄で移動しましたが、鉄道駅に移動する時に
新しいショッピングモールの虹橋天地が見えました。

とまあ、余裕はここまで。

上海虹橋駅は死ぬほど混んでいて疲れます。

まず、地下鉄の地下1階から出発階の地上2階までエスカレーターで上がるのですが、
すんごい人の波なので、このエスカレーターに乗るのに並びます。


2.jpg

そして、次は入口を探して荷物検査のために並びます。
上海はまだマシ。みんな比較的キチンと並ぶから。


3.jpg

手荷物検査の次はパスポート・チェックのカウンターを通るはずですが、
なぜか今回はそのカウンター自体がありませんでした。

厳しいんか厳しくないんか、何がしたいねん?

次は電光掲示板を見て、列車の乗車口(空港でいうゲート)番号を確かめて移動。
乗車口が30近くあるのでギリギリに駅に行くのは危険です。

しかも、列車が長いので、乗車口も(右と左)があり、
これを間違うとプラットホームでアホほど歩かされることになります。

それにしても広い。遠い。


4.jpg

おお。イタリアのシャツ屋のカミチッシマがこんな所に。
中国の高速鉄道駅は、鉄道駅というより空港みたいです。(人間はカジュアルだけど。)


5.jpg

乗車口に到着。列車に乗り込むために並びます。

日本の新幹線とは違い、中国の高速鉄道は出発3分前に改札口が閉まります。
ギリギリに走って列車に飛び乗るのはムリなのです。

そう、中国では、プラットホームに下りる前に自動改札を通らねばならないのです。

とはいう私、大昔の話ですが、閉まった自動改札を飛び越えて
ギリギリセーフで高鉄に乗り込んだことがあります。

昔むかーしの蘇州駅でした。

その時は、乗車口に誰もいなかったので止める人もいませんでした。
他にも自動改札を飛び越える人がいたのでマネをしたのでした。

今は監視が厳しくなっているので、あれやったら怒られるでしょうね〜。


6.jpg

プラットホームに下りると、列車に乗るまで並びます。

私の車両は4号車だったのですが、そこはもう何の標示もなくて、
人民のみなさんが何を根拠に並んでいるのか謎。

何度も乗っているから「ここに来る」というのを知って並んでいるのか、
前に人がいたからそこに並んでいるのかホント謎でした。

ちなみに、車両には前と後ろ2つ乗降口がありましたが、
降りる人は前、乗る人は後ろ、と決まっているらしく、
上海では皆さんキチンと並んでいました。

いやー、すごいなー、ちゃんと並ぶ上海のみなさん。


7.jpg

そして高鉄(G列車)の2等席へ。足元が広いのでこれで十分です。


8.jpg

この車両は「ABC児童靴」とかいう靴屋がスポンサーらしく、
車内アナウンスもABC児童靴という言葉を連発。前にこんなのあったっけ?

ちなみに、帰りの高速鉄道では、保険会社がスポンサーでした。

車内には何度も売り子さんも来るので、飲み物など彼女から買えます。
が、私は今まで買ったことがありません。駅にも売ってるし。

約2時間後、列車は無事に寧波駅に到着。

列車そのものは快適(多少うるさいけど)ですが、やはり並ぶのが疲れます。

特に上海虹橋駅が。

次にここを利用するのはいつになるかな〜。




posted by サラミ at 17:55| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

スーパー開店

ご近所に巨大ショッピングモールが出来ました。

大分前から出来ていたのですが、見える部分(1階)には
ハイエンドブランドのブティックばかりが入っており、
自分には全く用のない場所だと思って通り過ぎていました。

しかし、地下にはレストランやカフェやフードコート、
そして何より巨大スーパーが仮オープンしていたのでした!

こんな近くにあったのに、そして何度か通り過ぎていたのに、
今まで全く気付かなかったとは!

日本人地区も遠いし、これまでは買物難民だと思っていましたが、
これで宅配を頼む回数も減るでしょう。(重い物は頼むけど。)

ただし、高級スーパーなのでバナナが高いのだけが残念。

いやー、思わず会員カードも作ってしまいました。
しばらくコーフンして通い詰めてしまいそうです。



posted by サラミ at 18:10| Comment(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

12周年

上海に来て昨日で12周年を迎えました。

毎年、次の日が終戦記念日なので忘れることがありません。

しかし、12周年とはいえ何か特別なことをするわけでもなく、
ああ、12年経ったなーと思うだけ。

毎年毎年、この時期はテレビの放送内容が重い(日本も中国も)ので、
やっぱり気分も少し重くなります。

近所の国がわーわーとグァムにミサイルとか何とか言っていますが、
取りあえず平穏に暮らせていることに感謝しつつ、13年目に突入。

今日は、せっかく12周年なので、
自分へのご褒美にイタリアのアイスクリームを買ってみました。

なんか、やる事が小さいなー。



posted by サラミ at 16:22| Comment(0) | 日々いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

暑かった〜!

上海は毎日毎日暑い日が続きました。

40℃を超えたのは何年ぶりでしょうか。

確か2013年あたりも暑かった記憶がありますが、
今年はあの時を超えました。実際の最高気温が42℃ですから。

それが5日間も続き、やっと40℃を下回ってもまだ39℃という有様で、
特に夜に気温が下がらないのがツラかったです。

最初は、ネットで天気を検索してみたら以下のような予想が出てゾゾゾーっ!


1.jpg


スマホを見ても、


1.jpg

ああ、今日は外に出るまい。と思って一日ウチにいました。


2.jpg

この、体感温度は48℃って何ですか???

しかし、友達に聞いたところ、日によっては体感温度52℃とかあったそうな。

そういう私は25日の火曜日にランチの約束があり、
この暑い中出かけることに。

しかし、この日の気温はなんと42℃。

約束の場所は徒歩15分〜20分位の場所でしたが、
普段なら運動がてら歩いても良いのですが、さすがに炎天下では避けたい。

かといって、上海のタクシーは冷房の効きが悪いのもあるし、
短距離だと乗ってる間に車内で汗だくになるのも嫌だ、というワガママで、
家の近くからバス地下鉄でわざわざ大回りして目的地まで行きました。

これだと、バスを待つ時間以外は外を歩くことがほぼないのです。
しかもバスと地下鉄は必ず冷房がガンガン効いてるし。

そして、目的地は地下鉄の駅に直結。

人間ズボラにもほどがある・・・。

しかし、帰りは別ルートで帰って来たので5、6分外を歩きました。

が、1時間ほど運動したかって位の滝のような汗。着ていた服もぐっしょり。
家に帰ってすぐにシャワーを浴びました。

なんか、以前40℃を超えた時は湿度が低めだったので、
ひたすらジリジリと日差しを浴びて熱い!って感じだったのが、
今年は湿度も高くてしかも大気汚染もヒドいせいか、正にサウナ状態。

今年の方が暑かったーーーーーっ!!

人間、慣れとは恐ろしいもので、体感気温52℃とか体験すると、
35℃に下がると涼しいと思ってしまうという不思議。

今日は33℃ですが、かなり過ごしやすいです。
このままいくと、私もインド人になれるかも知れません。



posted by サラミ at 16:30| Comment(0) | 街の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする